夏旅そのに

今朝からまた息子は中学の合宿で

みなべ学舎に出発しました。

また一週間の気ままひとりぐらしの始まりです。



d0240659_11151996.jpg


さて夏の旅の記録はカンボジア編から。

ホーチミンで乗り換えて到着したのは

アンコールワットの玄関口、シェムリアップ。

平屋建ての簡素な空港の建物に

タラップを降りたらそのままテクテク歩いて入ります。

近頃は有名建築家の設計した国際空港が

世界のあちこちにできてますが、

空港にいると一体どこの国にいるのかをうっかり忘れてしまいそうな

モダンで機能的な空港より、

私はこんなローカルなその国の雰囲気がいっぱいの空港がやっぱり好きだなあ。

さて、カンボジア。

つい近年まで暗い歴史の名残で

こうして自由に安全に旅することができなかった国でしたが

今ではそんなことを感じさせない

のんびりした平和で穏やかなところでした。

d0240659_11152131.jpg

d0240659_11152431.jpg


ベトナムと同様、フランス統治下に置かれた時代があったので

街なかは当時のコロニアルな雰囲気が漂っています。

オールドマーケットやパブストリートといった賑やかなエリアは

美味しい飲食店やおしゃれな雑貨店もこじんまりと密集していて楽しいところ‼︎

今回のホテルは街なかから少し離れたエリアでしたが、

ホテルのスタッフにリクエストすればすぐに街なかまでトゥクトゥクで送迎してくれます。

ホテル専用の携帯を貸し出してくれるので

ゆっくり食事とショッピングをしてお迎えをお願いすればすぐに迎えに来てくれる、

とっても良心的なサービスでした。

d0240659_11152418.jpg

d0240659_11152588.jpg

d0240659_11152687.jpg

d0240659_11152714.jpg

d0240659_11152720.jpg


家族経営のような、わずか10室だけのこじんまりしたホテルでしたが

とても居心地がよくて、アットホームで、スタッフがあったかくて、ごはんも美味しくてもうちょっと滞在したかったくらい!

お部屋もデザインがよくて、3人には十分な広さ。


毎日午前中に遺跡群めぐりをして、午後はお昼寝のあと

ほとんど独り占め状態の小さなプールでのんびり過ごしました。

d0240659_11152840.jpg


朝食のパンの美味しかったこと!

シェムリアップに行く人、オススメします‼︎











[PR]
by feelslikehome | 2014-08-24 10:31


インテリアコーディネーターのくらし・しごと


by feelslikehome

プロフィールを見る
画像一覧