3日め、京都。


日曜日の今日は、毎年秋に開催されるわがまちのJAZZフェスティバル。


朝から、ず~ッと、いろんなプレイヤーのライブの音色が我が家にも聴こえてきます。


このお天気と、ジャズで朝からいい感じ!


ですが、いつも日暮ごろになるとさらに選曲と空の色があいまっていい感じ度アップするので、今から楽しみでもあります。


実は昨日の朝、洗濯機が動かなくなりました。


2日間、日本昔話のように(川へは行かないけど)手洗い。


やってみてわかったことは、洗うのは、そんな大変でもないけど、絞るのがたいへん!ってこと。


脱水機能に感謝!!


午後から修理のおじさんがコンピューターを入れ替えてくれて、明日からはまた文明の利器にお任せ。






旅の3日目は、京都。


まずは、大山崎。


現存するただ一つの利休の茶室、待庵から。


d0240659_16584428.jpg






















お茶の心得はないけど、究極の侘び寂びの極小空間をしっかりこの目に焼き付けてきました。


簡素で、美しい茶室でした。


ちょうど、利休にたずねよを読み切ったところでもあって、私にとってはタイムリーな訪問となりました。



続いて、少し山手の聴竹居へ。


こちらは画像のアップは禁止なのが残念・・・ですが、とにかく建築やインテリアに携わる人必見!!な気がします。


昭和初期の藤井厚二さんの実験住宅、快適に暮らすためのさまざまな工夫がちりばめられていて、勉強になります。


この日も残暑の京都でしたが、室内はうまく風を取り込んでいて涼しく、快適でした。


う~んと唸らされたり、へ~~っとカンゲキしたり。


ちょっとしたウィットも感じる、エコ住宅。


それはそれは素敵なすまいです。


これが、昭和3年、今から80年近く前の住宅なんて、驚きです。


待庵、聴竹居、どちらも事前申し込みが必要ですが、わざわざ訪れる価値、大!!です。


山崎を離れて、京都市内へ。


最近頻繁に京都へ行くものの、仕事なので、お楽しみどころはすべてスルー。


久しぶりのプライベート京都、中心をぶらぶらでしたが、京都は大人になってからがだんぜん楽しい!


今まで素通りしてたところもふと目にとまったり。


若いころ興味なんてなかったことが、今面白くて、あのころがちょっともったいない気分。


d0240659_17202622.jpg






















すっかりLOVE KYOTO!なCちゃん、近いうちに再訪待ってます♪
[PR]
by feelslikehome | 2013-09-29 17:28 |


インテリアコーディネーターのくらし・しごと


by feelslikehome

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る