HOUSE VISION そのさん

今日は自宅で作業ですが、サンプルが届かず中断中・・・につき、

しつこいと言われそうですが・・・

そのさん、続けます!!


7番めのブースは、蔦谷書店×R不動産の 「編集の家」。


80㎡のRCスケルトンを800万円でリノベーション!という、もう課題にぴったりな?テーマ!


d0240659_172197.jpg














基本、間仕切りのないワンルームで、こちらの大きなテーブルが家の核になっていて、家事も勉強も、食事もだんらんもここに集まって。


d0240659_1701988.jpg

























こちらはガラスの間仕切りを隔てた水まわり。

バスタブにつかりながらテレビ観るんだそうです!

(開口部の向こうにいる係のおにいさんが絵画みたい!でした。)


d0240659_1734160.jpg

























壁際に2段ベッドが造りつけてあったり、時には一人きりになりたいときのためにこんな可動式の個室ブースがあったり・・・と、万人にフィットする住まい方ではないけど、自由に発想するとこんな個性的な暮らし方もアリかな?と思えたり。


そして、この部屋の先にはこんなコーナーが。

d0240659_1716309.jpg


d0240659_17195054.jpg

























「編集の家」ということだけあって、tool box という建材やパーツを集めたコーナー。

ここも、楽しかった~。

こんなショップがあれば一般の人でもどんどん家づくりに参加して楽しめそう!




会場には蔦谷書店のサテライトショップもあって、住まいや建築関係の書籍が集められてます。


代官山同様、お茶のみながらゆっくり本が読める空間で、海も見えて居心地よくてすっかり長居。。。


d0240659_17305186.jpg

























ということで、7つのうちすべてを紹介したわけではないのですが、とにかく久々に見ごたえあるエキシビジョンでした。

ひとつひとつのブースの完成度が高いだけでなくて、展示会自体の企画・デザインがとってもすばらしかった。

ので、思わず展示会のディレクター、原研哉さんの本購入。



ブログ書いてたら、サンプル到着しました。。。

作業再開しま~す。
[PR]
by feelslikehome | 2013-03-23 17:45 | デザイン


インテリアコーディネーターのくらし・しごと


by feelslikehome

プロフィールを見る
画像一覧