縄文と桜

花冷えの土曜日とはうってかわって、お花見日和の陽気になった日曜日。。。
こんな桜を見てきました。
d0240659_894185.jpg
d0240659_810522.jpg


正木美術館で開催された、花道みささぎ流家元片桐さんのいけばな展示。
なんと!花器は正真正銘の縄文土器なのです。
ながい時を経て、こんなステキな使われ方をするとは、縄文人も想像できなっかったでしょうね。。。


正木美術館は大阪府忠岡町にある、小さな小さな美術館。
春の特別展示の中に、いつか見てみたい!とずーっと心の中にあったのにすっかり忘れてしまっていた室町時代の一枚の画に偶然対面できたのもうれしい驚きでした。

でかければ、つながる。。。
春です!さあ、でかけよう!
[PR]
by feelslikehome | 2012-04-12 08:39 | くらし


インテリアコーディネーターのくらし・しごと


by feelslikehome

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る