お塩でデトックス

今朝、6月のFrescoさんのパーティーで出会った泉州塩業「鯨屋」さんの社長さんから、「近くまで来たので~。」とお誘いいただき、急きょお目にかかることに。

パーティで一緒だった友人とお約束の場所に集合。
話はあっちに飛び、こっちに飛び・・の脱線しながらでしたがお塩についての深~いお話を楽しく聞かせていただきました。
時には科学記号がでてきたり??、太古の昔に歴史をさかのぼったり!!・・とアタマをフル稼働させながらも、幅のひろ~い、奥のふか~いお話にどんどん惹きこまれ・・・。
ほんと、お塩のハカセです!

そして、うれしいことにおみやげに自社製品の『羊水塩』をいただきました。
d0240659_17472782.jpg


ハカセのお話によると、お風呂に一袋いれると、名前のとおり羊水のなかにいるのと同じようになり、安らぎと健康回復が実感できるとの事。
研究を重ね、ほかのどんなお塩にもない、体内と同じ成分バランスを実現されたようです。
私たちの体のほとんどが水分、その塩分濃度は0.9%。(太古の海水も塩分濃度0.9%!)
そしてこのお塩を溶かした浴槽のお湯も0.9%に。
体のソトとウチの塩分濃度が同じになると、今まで体にかかっていたロックがはずされ、体のなかから長年蓄積された不要なものが排出され必要なものは取り込まれ・・・という願ってもない効果!
ほかにも、たくさんたくさんいい効果があるそうです。
羊水のなかの記憶は残念ながらないけど、使ってみると、お湯がいつもよりなんだかやわらか~く感じ、お風呂上りのお肌がしっとり・・。

リピートしよっ・・。
[PR]
by feelslikehome | 2011-08-08 18:30 | くらし


インテリアコーディネーターのくらし・しごと


by feelslikehome

プロフィールを見る
画像一覧